アナリサ  the Earth sustaiNability & friendLy Circle

地球に 世界に やさしいことがしたい
私たちは そんな衝動で動いています

6/8 梅雨に入りましたね。紫陽花がきれいに咲いています。そして、21日は夏至。今年もキャンドルナイトで、大切な人とスローな時間を・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
about us
member
代表:あかね

副代表:りぃ

副代表:くらげ


kylin

トミー

俊介

しんや

やすこ

亮太

イチ
attention
このサイトの文章・画像などの著作権は、すべてアナリサ、また、各メンバーが所有しています。

無断転載などはなさらないよう、よろしくお願いいたします。
           
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
column vol.5
りぃ 「左手の白い輪っか」


ホワイトバンド。
3つのアスタリスク「*」の入った輪っか。
仕事のときには外してて、私の1日のうち約17時間を共に過ごす。
家事をするときも、お風呂に入るときも、寝るときも、私の左手首には白い輪っか。
この小さな存在が、私に何かしらの影響を与えていることは間違いない。

ご飯を作るときも、チラリと目に入ったバンドを見て、「できるだけゴミを出さないようにしたいな」とか、「無駄な買い物はしないようにしなきゃ」とか、思う。

お風呂に入るときは特に象徴的。
服を脱いで、髪をほどいて、私には白い輪っかだけが残る。
何だか、私と私の思いだけになったように感じる。
きっと最後に残るのは、人の思いなのだろう、なんて思ってみたりする。

たくさんの人と出会えたり、私の才能を発揮できる機会を与えてくれたり。
私にとっていろいろなきっかけをくれた300円の輪っか。
私にとってはたった300円、でも、300円という金額を「たった」なんて言うこともできない人々が、この地球には数えきれないくらいいる。
その人達を救うためのきっかけに、私もなれるのかもしれない。
その期待が、希望が少しでもあるなら、きっと、わたしはこの輪っかを愛し続けられるだろう。


注:ホワイトバンドの代金300円は募金になるわけじゃありません。
詳しくは、「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーン公式サイトをどうぞ。)

スポンサーサイト
- | 00:00 | - | - | pookmark
コメント
コメントする