アナリサ  the Earth sustaiNability & friendLy Circle

地球に 世界に やさしいことがしたい
私たちは そんな衝動で動いています

6/8 梅雨に入りましたね。紫陽花がきれいに咲いています。そして、21日は夏至。今年もキャンドルナイトで、大切な人とスローな時間を・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
about us
member
代表:あかね

副代表:りぃ

副代表:くらげ


kylin

トミー

俊介

しんや

やすこ

亮太

イチ
attention
このサイトの文章・画像などの著作権は、すべてアナリサ、また、各メンバーが所有しています。

無断転載などはなさらないよう、よろしくお願いいたします。
           
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
ワンフェス行ってきました。


みなさん、お疲れさまでした。
2日間、無事終了しました。

今回わたしは初めて参加し、「ほっとけない 世界のまずしさ」のボランティアとしてお手伝いさせてもらいました。
たくさんの方とお話することができて、非常に楽しかったです。

ようやくアナリサの活動基盤ができた時期に、このイベントに参加できた意義はとても大きいです。
これから、飛躍できるようにがんばりたいねー、みんな。




P.S.
ワンフェスでアナリサのことを知って遊びに来てくださった方、ありがとうございます。
よかったら、横の「メッセージはこちら」バナーを押して、メールをくださったら嬉しいです。
よろしくお願いします。


アナリサインフォ4号
このアナリサインフォは隔月発行している、私たちの活動報告書です。
配布している内容を載せています。
よかったら一読ください。


2008年が始まりました。
今年一年も、アナリサらしい活動を展開していきますので、期待していただきたく思います。
さて、新年に入り心機一転、今号は2007年を振り返りながら、本年の抱負を代表、副代表が綴っていきます。


***昨年2007年はどうでしたか?***

◇代表:あかね◇

昨年は、副代表2人の持ち前の良さに支えられた年でした。
春に代表となり、チームの名称を「ホワイトバンド***おおさか」から「アナリサ」に変更。
メンバーそれぞれの想いを統合し、再編成…。「アナリサ」をスタートさせてから、ほぼ3人で活動を運営していったわけですが、3人それぞれの考えが偏ることなく、いい感じでバランスが取れていたように思います。
私自身、結婚式の準備などで2ヶ月ほど活動から離れていましたが、その間も自分たちのペース、アナリサらしいペースを作っていったように思います。

ライフスタイルの面では、簡便なものを追い求める現代社会において忘れがちになっていることは、「丁寧さ」ではないかと感じ始めました。

「今日はどんな季節のお野菜を使おうかな」と考える間もなく、出来合いのお惣菜、レトルト食品を買ったり、調理したものを見合った器に盛ったりせずに買ってきたまま「いただきます」。
食事の前に手を合わせることもないかもしれませんね。

私は日本の文化を周知しているわけではないですが、その丁寧な文化を大切にしたいと思います。
生活の一つ一つのシーンを大切にすることが、生活において「豊かさ」につながるように思っています。


◇副代表:りぃ◇

昨年は新体制「アナリサ」として、この「アナリサインフォ」など新しい企画が始まり、はじめの1号、2号は時間的に焦ったり、戸惑うことも多かったです。
3号のとき代表が一時抜けて、くらげと私でできることを考えました。その結果、アナリサインフォ上で「自己紹介」をやることを決め、自分たちのペースで作ることができました。

それと同時に、以前の「ホワイトバンド***おおさか」のときに比べ他のメンバーに「求める」ということが少なくなったように思います。
ゆったりとやっていけるようになり、これがアナリサらしいペースなのかなぁと。
今年もこのペースで、心地よく活動していければと思います。


◇副代表:くらげ◇

昨年は、「ホワイトバンド***おおさか」から「アナリサ」に変わったことで、どのように活動していくかを考える一年でした。
「TEAM GOGO!2007」との出会いもあり、どちらかを選択するべきなのか悩んだけれど、どっちも大事。
それぞれのペースでやればいいと気づきました。

ライフスタイルに関しては、お金の使い方や食品の選び方を考えたりするようになりました。
でも、それが他人へ押し付けにならないように気をつけています。

また、「余裕」を持てるようにもなりました。
「余裕」とは、時間やお金ではなくて、人に対するもの。自分のために使っていた余裕を人のためにも使えば、自然と自分が楽になれるのです。

去年は学びの多い年でしたが、今年も来年以上に学びながら、アナリサや、いろんな事に生かすことができたら、と思っています。


***今年2008年の「アナリサ」の抱負***

去年一年で具体的に私たちができること、やりたいことが明確になったので、今年はそれらを形にしていきたいです。
例えば、引き続き、「アナリサインフォ」「ゴミ拾い」のほかにも、「布ナプキン」や「キャンドル」を作るワークショップを開催していきます。

また、7月に行われる「洞爺湖サミット」を意識して、春から夏にかけてはいろんなイベントに参加し、多くの人と交流したいと考えています。

多少忙しくて大変でも、「去年より楽しく活動したい!」そんな気持ちで迎えた2008年です。


布ナプキンを作ろう!
私たちアナリサが企画するイベント情報です。

3月9日(日)11時〜
場所:風人(かじぴとぅ)の家 http://www.painukaji.com/
地下鉄 御堂筋線 西中島南方 南口、阪急 南方駅より徒歩3分
ホテルコンソルト裏の路地を入ったところのビル2F



今回の企画:布ナプキンをつくろう!

参加費:1000円

参加ご希望の方は、事前に以下のアドレスまでメールください。
持ち物など詳細をご連絡します。お気軽にご参加ください!!
連絡先:enalicir@yahoo.co.jp 
詳細情報:http://wbo-children.jugem.jp/

生理痛や スキントラブルから解放されたという声も多く、最近じわじわと浸透し始めている、布ナプキン。
石油系の素材である 市販の使い捨てナプキンより エコで ナチュラルです。
メンバーも使い始めで、使いやすいように作るために試行錯誤しています。
使用する生地は、パキスタン原産の綿花で作られた 無漂白のネル生地。
フカフカで肌触りも抜群です。

ぜひこの機会にご参加ください。
一緒に「布ナプキン」を広めましょう!


詳細は2月中旬にUPします。

2月2〜3日ワン・ワールド・フェスティバル
ワン・ワールド・フェスティバル
感じる・ふれあう・助け合う 世界につなげる国際協力のお祭り

2月2日(土)10時〜17時、3日(日)10時〜16時
 
場所:大阪国際交流センター
地下鉄 谷町九丁目駅/近鉄 上本町駅

入場無料

私たちアナリサメンバーも「ほっとけない 世界のまずしさ」のブースをお手伝いします。

公式HP:http://www.interpeople.or.jp/owf.html#


<内容一部紹介>
◇映画「不都合な真実」上映+ディスカッション
環境問題について考え あなたのライフスタイルを見直しませんか?

◇民族料理模擬店:食を通して国際理解を!
マイ箸、マイ皿持参の方には、割引もあるよ。
ゴミ拾いしてきました。
11月24日(土)11:00〜12:00

場所:淀川河川敷

アナリサが誕生した直後から、メンバーがやりたいと思っていた「ゴミ拾い」。
やっと実現しました。

当日はお天気にも恵まれ、冬に入る前の小春日和。
参加したのは、副代表のくらげ、りぃ、そして りぃの一人息子そんくん、私 あかねの4名でした。

集合場所の地下鉄 西中島南方駅から10分あまり歩くと河川敷に着きます。
駅周辺も 吸殻やビニール袋などが散乱していましたが、河川敷へ向かうまでの道のりは、徐々に人通りが少なくなっていくためか、不法投棄された大型ゴミや、食料をそのまま捨ててあったり、車道横のガードレールの外には芝生が見えなくなるほど、びっしりと大量のゴミ・・・
目を背けたくなるほどです。
ガードレールより外側は、足場が危険なので、今回は行いませんでした。

堤防を登って河川敷へ。河川敷はとてもきれいに整備されていることもあって、ゴミはほとんどありませんでしたが、車が入ってくることもなく安全なため、あたたかなおてんとさんの下、のんびりとゴミ拾いです。
一時間ほどして、お昼時だったのと、程よい疲労感にて終了しました。

4人とも、ゴミ拾いを行ったことで爽快感が漂っていました。
家の中を掃除するのと同じように、ゴミ拾いも気持ちがいいものです。

次回開催は未定ですが、次回は、より目に見える達成感を感じられるためにも、事前に場所選びを行っておきたいと思います。
みんな、お疲れさまでした。


イベント情報 ’07.11
*淀川河川敷、一緒にキレイにしてみませんか? by アナリサ

□11月24日(日) 10:30〜
□場所:風人(かじぴとぅ)の家 http://www.painukaji.com/
    (最寄り:地下鉄御堂筋線 西中島南方駅、阪急京都線 南方駅)
     及び 淀川河川敷

気候もよいこの季節、ゴミ拾いをしながら地球のこと、考えてみませんか?環境問題、大きすぎて自分たちでできることって小さい。でも、その小さい行動を大切にしていくことこそ、とっても大事で素敵なことだと思います。まず、近くのことを少しでも変えてみませんか?希望者は、終了後、ランチをしながらいろんなこと、おしゃべりしましょう。

□タイムスケジュール(予定)
10:30  地下鉄 西中島南方駅 南口 集合
         風人の家へ移動、荷物を置く。そのまま淀川へ。
11:00  ゴミ拾いスタート!
12:00  ゴミ拾い終了。
       風人の家へ移動し、解散。
       希望者は、風人の家でランチをしながら交流会。
13:30 交流会終了。

□注意事項
・汚れてもよい服装でご参加ください。また、屋外でのイベントですので、帽子や防寒具の用意など、個人の判断でご用意ください。
・手袋、火バサミなどはこちらで用意させていただきますが、お手持ちのものがあればご持参ください。
・ゴミによるケガなどの責任は負いかねます。自己責任にてお願いします。
・交流会参加ご希望の方は、お弁当を持参してください。
(近辺でも購入可能なお店はあります。)
人数の把握のため、参加希望の方は以下のメールアドレスまでご一報ください。お友達同士、カップル、ご家族連れなど、たくさんの参加お待ちしております。
Mail:enalicir@yahoo.co.jp


*『ありがとう地球 〜虹のまつり〜』from大和
       〜世界中に 平和の虹を つなげま笑(しょう)!〜
地球温暖化。100年後を決めるのは、残り10年!!
あきらめる必要はない。できることはある。地球の現状も、できることも、つながりも、希望も、すべてがこの「虹のまつり」に集まる!
日本から未来の世界へ、平和と希望の虹をつなげていきま笑(しょう)!

■日時:2007年11月10日(土) 
開場12:00 開演13:00〜21:00
2007年11月11日(日)
開場9:00 開演 9:30〜19:00

■場所:奈良公園・春日野園地(東大寺への参道の東側)

■入場無料(特典付き協賛チケットあり) ※雨天決行
□11月10日(新月)13:00〜
出演者:TEAM GOGO! 2007/Cyclub☆/冨田貴史/中村隆市/こどもエコクラブPEACE/こどもスピーチ/まーちゃんバンド&風人ブドゥリ太鼓/中村隆市&辻信一/セヴァン・スズキ/他多数
□11月11日 世界平和記念日 開場 9:30〜 
出演者:田中優&きくちゆみ/岡野弘幹/FUNKIST/中村文昭/「虹の祈り」「レインボーマフラー大作戦」/てんつくマン、中村隆市、渕上智信/まーちゃんバンド/ミネハハ/他多数
☆平和・環境などについて、楽しく学べるブースも多数出展します!
★実行委員「虹かけ隊」大募集中!
■主催・お問い合わせ:虹のまつり実行委員会
532-0011 大阪市淀川区西中島1-13-13 風人の家内
TEL:06-6101-8818  FAX:06-6889-7731
Email:niji@painukaji.com  
HP:http://rainbow-festival.net
アナリサインフォ3号
このアナリサインフォは隔月発行している、私たちの活動報告書です。
配布している内容を載せています。
よかったら一読ください。


空が澄んで、朝の空気がひんやり。心がぐっとひきしまる季節になりましたね。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
さて、このアナリサインフォVol.3は、いつもの大西に代わりまして、副代表の堤と藤井で送らせていただきます。今回はメンバー紹介。今までアナリサインフォを見てくださった方も、初めての方も、メンバーを通してアナリサのことを少しでも知っていただければと思います。

□大西 茜(HN:あかね)
新婚ほやほやのわれらがリーダー。
帽子が大好きなおしゃれさんで、「楽しくオシャレにかっこよく」のアナリサそのもの。
知識も分析力も表現力もあるけど、わからないことがあるとすぐに調査にかかる、その行動力には脱帽。
最近は、公私共々、色んな事に充実してて楽しそう!!


□堤 理恵(HN:りぃ)
素敵でしっかり者のママさん♪
色んな物事を広い視野でとらえていて、アナリサのこともちゃんと考えてくれてる、アナリサでもお母さん的存在。
家事と子育てと仕事の合間を縫って、アナリサのホームページをつくったり、mixiのコミュニティの管理人もしています。


□そんくん
りぃのかわいいひとり息子。4才のアナリサ隠れキャラ。
なにげに、ミーティング参加率は高いです。


□藤井 葉子(HN:くらげ)
「思い付いたら、即実行!」というぐらいの行動派。
環境問題からフェアトレード、ODAなど、いろんなことに興味を持ち、講演会に参加したり、自ら中心となって話したり動いたり、様々なイベント等で活躍中。
イベント情報ならくらげにおまかせ!


□やすこ
大学やバイトや恋愛に就職活動など、一見すると普通?の女子大生。
しかし、その日常生活の中でできること、楽しんでできそうなことを追求している様子。
あと、意外なほどいろんなことよく知ってますよ、この娘。


□亮太
斬新かつ新鮮な意見を持ってきてくれる頭脳派君!
過去のイベントでは、某悪役のコスプレで、みんなの人気をかっさらいました。


このほかにも、アナリサをサポートしてくれるメンバーがいます。
あなたも一緒に活動しませんか?


8/3 カフェミート
報告遅くなってすみません。りぃです。
暦の上では秋といっても、まーだまだ暑いですねー。

8月3日、カフェミートを開催しました。
今回から開催場所は風人(かじぴとぅ)の家。
http://www.painukaji.com/
参加者はくらげが連れてきてくれたTEAM GOGO!の方が2人と、アナリサのくらげ、りぃ+そんくん(りぃの息子4才)。
(TEAM GOGO!に関してはこちら↓をどうぞ。
http://www.teamgogo.net/sanka_index.html
風人の家は、私は初めて利用したので、ちょっとドキドキ。。。
でも行ったらとっても居心地よくて、いい感じでした♪
最初、連れて行ったそんくんが恥ずかしがって大騒ぎ。
とりあえず近くのモスまでお昼ご飯を買いに。
帰ってきてもそんくんはしばらく嫌がって入ろうとしませんでしたが、TEAM GOGO!の方が遊んでくださってどうにか入ってくれました><
なんとなくそのままご飯。。。段取り悪すぎでした。すみません。
で、みんながご飯終わって、自己紹介をしてから、まずくらげが「ハチドリのひとしずく」の紙芝居をしてくれました。
元の話に、続きがついたもので、とってもいい感じでした。

それから、トーク開始。
今回の参加者はTEAM GOGO!の方たちだったので、豪快な号外の話や、私たちアナリサのアナリサインフォのはなし、そこからどんどん話しは広がり、マイバックやマイ箸、リサイクル、バイオエタノールや原発のことなど、いろんな話しができました。
本当におしゃべり、という雰囲気でいろいろ話せたのはよかったなぁと思います。
ただ準備不足で進行役がしっかり決まっていなかったり、大まかな流れも決めていなかったのは良くなかったですね。
以降、しっかり準備して臨むようにしたいです。

カフェミートは今後どんどん形を変えていきそうです。
何か作ったりしながらおしゃべりしたり、お料理なんかしても楽しそう。
いろんなことをやりながら、いろんな方と地球のことについておしゃべりできたらと思っています。
アナリサメモ
自分のココロとカラダに、そして地球にもやさしくなるような、オシャレでかっこいい情報を載せていきます。

今回のテーマは「カラダと水」。

いよいよ梅雨が明けて、本格的な夏がやってきますね。気温がどんどん上がっていくとき気をつけたいのが水分。熱中症を防ぐためにこまめに摂っていきましょう。

そこでこの「水」ですが、みなさんはどの水を使っていますか?

水道水、浄化水、ペットボトルの水・・現代はいろんなところから水を手に入れることができますが、輸送の時に排出されるCO2や、ペットボトルの産生やリサイクルのときに使われるエネルギーのことを考えると、一番身近な水道からの水がいい。

「でも、浄化装置つけてないし・・」と思われるかもしれませんが、私は水道水に石のような備前焼の球を入れてお湯やお茶を沸かします。備前焼は多くの遠赤外線が放出されることで水を長持ちさせ、塩素などを消す作用があると言われています。そして、不思議なほど口当たりがまろやかです。大昔からの文化である備前焼は、現代に美味しい水をもたらしています。大切にしたい日本文化の一つです。

水は地球上を循環します。
地球上を循環する中で、水は私たちのカラダに取り込まれ、生活に使用されます。使う水は私たちのカラダにやさしく、使った水は地球にやさしい状態で返したいものです。

そのためには、先ほど書いたようにエネルギー負担の少ない水の使い方(水筒を使う、まとめて洗濯をする)、水を汚さない(エコ洗剤や洗剤不要のたわしを使う)、そして節水。地球に無理のない方法で水を使っていくことが大切ですね。

参考:ecocolo
   http://www.ecocolo.com/index.php

   ecocolo Lifestyle Boutique
   https://ec.ecocolo.com/cart_mng.php?page=ec/top.php

アナリサインフォ2号
このアナリサインフォは隔月発行している、私たちの活動報告書です。
配布している内容を載せています。
よかったら一読ください。


***わたしたちの想いをまとめました***

こんにちは、アナリサです。
毎日暑い日が続きますが、夏バテしていませんか? 今回も元気よく発信していきたいと思います!
前回のアナリサインフォ創刊号で自己紹介をしましたが、 今回は実際にどういう方針で活動していくのかを「7ヶ条」にまとめました。私たち自身にも明確になるように、できるだけ噛み砕いた文章で書いていきます。


***アナリサ「7ヶ条」***

1.私たちは、「ほっとけない 世界のまずしさキャンペーン」に賛同しています。

私たちはこのキャンペーンから生まれたチームです。今もこれからも、ほっとけない気持ちは変わりありません。


2.私たちは、地球が抱える問題をほっとけません。

私たちは、貧困などの人権問題について理解を深めるうちに、貧困の原因と環境破壊の原因は、実は深く関係していることに気付きました。世界中で、この地球上で起こっている問題について一つ一つ丁寧に取り組んでいきます。


3.私たちは、地球にやさしいライフスタイルを提案・実践しています。

人権問題や環境問題を解決することは簡単なことではありませんが、一人ひとりの力が集まると大きな力となります。私たちは、身近なことからできることを提案し、実践していきたいと考えています。


4.私たちは、常に自由な発想で、アナリサらしい活動をしています。

私たちは、私たちになりに勉強し、誰にでも明確で、気軽に取り組める方法を提案していきます。


5.私たちは、「地球のために何かしたい!」という人を応援します。

私たちは、地球のことを大切に想う人と一緒に活動していきたいと考えています。
「何をすればいいかわからない」、「一歩が踏み出せない」という人たちの手助けをしていきます。


6.私たちは、「楽しく、オシャレで、かっこよく」活動しています。

人権問題、環境問題と聞くと、どうしても説教染みているように思えて、何かしたくてもめんどくさかったり、長続きしなかったりします。でも、オシャレなことだったら続けていけるはず。私たちは、取り組んでいるだけで、楽しくて、オシャレで、かっこいいと思える方法を提案し、実践していきます。


7.私たちは、みんなが地球を大切にできる、社会のしくみを目指します。

私たちは、身近にできる方法を提案、実践していくだけでなく、人権問題、環境問題の大元である政策や社会のしくみを変えるためのアドボカシー活動も行っていきます。一人ひとりの力が集まることで、社会を大きく動かす可能性を信じて活動していきます。